ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 28日水環境フォーラム山口に参加しました。
うべっくる
イベントカレンダー
2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

28日水環境フォーラム山口に参加しました。

2012年01月30日

1月28日(土)午後に開催された日本水環境学会中国四国支部主催の上記フォーラムに参加して、たいへん参考になりました。このフォーラムは山口大学工学部と山口県環境保健センターがそれぞれ夏と冬に交替で開催して、環境研究の発表と交流を行うもので、今年で満20年、第40回の集まりでした。全国的にも注目される活動です(写真1)。毎回、身近な話題も多く、一般の人が参加されても結構おもしろいと思います。

今回は一般講演5題と特別講演2題があり、一般講演では環境保健センター、工学部、香川学園宇部環境技術センター、宇部高専からそれぞれ興味深い研究発表がありました。下水処理場での処理に要する電気使用量を2割近く節約できる方法や、同じく汚濁した湖の底層水に効率的に酸素を溶かせて水質を改善する省エネ技術(写真2)が紹介されましたが、いずれも宇部発の世界に通用する優れた技術として大きな期待がかけられています。

特別講演では畜産排水に由来するクリプトスポリジウムという塩素消毒にも強い病原性原虫の試験方法について詳しい説明があり、水道局の水質管理技術の最近の進歩に感心させられました。また広島大学の西嶋先生からは、鉄鋼転炉スラグの海域環境修復材料としての有効利用について、干潟・藻場の造成材料としての利用と、港湾浚渫土で海砂採取跡地を埋め戻す場合の補助材としての利用の二つの用途について、系統だったお話を聴くことができ大変参考になりました(館長)。

閲覧数 2003 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=438

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ