ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 「厚東川」について話をしてきました
うべっくる
イベントカレンダー
2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

「厚東川」について話をしてきました

2012年09月04日

 昨日、アクトビレッジおので「厚東川」についてのプレゼンテーション、やってきました。

 お話をした対象は「CASEサミット」という全国の環境に関心のある大学生のグループの皆さんです。

 今月初めから6日まで秋吉台を中心にフィールドワーク、そしてプレゼンテーション、交流などを行なっており、その中で秋吉台を流れる「厚東川」について話をして欲しいとの依頼が私たちの活動グループにあり、その担当が私になったというわけです。

 会場はアクトビレッジおの、グループを二つに分け、午前1回、午後1回お話をしました。

 その間、学生さんの活動にも付き合いました。

 その主なものを紹介すると、先ずは小野湖湖畔に降りて、ボートに乗り、湖水面を散策、おそらく多くの学生さんは初体験であったと思われる。

 あいにく、今日の湖水面にはアオコが一面にひろがり、小野湖が富栄養化していることを証明していた。

 その後、講義室で私の「厚東川」についての話、30分の話、前半は厚東川の概要、そして厚東川ダムについての話、後半はその厚東川の支流である大田川の河畔に計画されている安定型産業廃棄物最終処分場に対する反対活動について話をさせて頂いた。

 次に、学生さんは厚東川ダムの見学、準備したマイクロバスで国道2号線に出て、それからダムへの誘導路をさかのぼり、ダム事務所に到着、ダム本体や発電所、そして小野湖の水面を見ながら説明を聞き、周囲をしばし散策して帰路についた。

 今日の行事の最後は小野地区の特産、小野茶を使ったアイスクリームなどに舌鼓を打ち、お土産に小野茶を使った特産品を入手して小野を後にした。

 学生さんたちは明日以降も6日までいろいろ活動をされる様です。(P)

閲覧数 1727 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=929

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ