ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 下関市の自転車レーンと景観問題など
うべっくる
イベントカレンダー
2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

下関市の自転車レーンと景観問題など

2017年02月22日

2月18日(土)、東京西新宿で行われた平成28年度環境省「地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」協働ギャザリングに参加し、少し早めに中座して、羽田に向かいましたが、地下鉄浅草線の乗り換えを反対方向の電車に乗ってしまい、蔵前から引っ返したものの、到着は5分前になって予約の最終便に乗り遅れました。
急遽、北九州空港行きを購入し、小倉経由でやっと下関まで帰り着き、その晩はホテル宿泊。翌日は自転車によるまちなか散策を行いました

空港からの高速バスで酷なに向かいましたが、夜なので、海上の橋に出てから、両側に陸地が見えるまで、相当走ったので、後で距離を調べてみるとちょうど5kmの長さがありました。
騒音対策もあったのかもしれませんが、結構な沖合を埋め立てたのですね。

予期せぬ道草を有意義なものにするために、ホテルで自転車を借り、駅周辺から、海岸縁、唐戸市場、赤間神宮まで街を走りました。
こんな時は、自動車より自転車の方が遙かに便利です。どこでも止まれますし、どこでも駐車できます。

まず自転車レーンの状況ですが、下関駅周辺は結構、自転車利用者にとって、便利なレーンが道の両側に設けられていました。

ただ、整備されたのは最近のようで、2013年8月のストリートビューではまだ以前のままです。

下関駅東から海岸に出て、唐戸まで海岸縁を走りましたので、全体を把握できていません。後日、下関市に整備状況を確認しようと思います。

右下のレーンは唐戸から赤間神宮までの自転車レーンの状況です。このあたりも、かなり余裕を持って、設けられています。

唐戸の山手にある亀山八幡に一度行ってみたいと思っていましたが、そこで声をかけた神職の方からお話を伺ったところ、赤間神宮近くの高層マンションが伝統ある景観を大きく損ねているというお話でした。

行ってみると誠にその通りで、この当たりは市の方で、計画を見合わせる指導がほしかったところです。みんな自分さへ良ければという気持ちでは、うまく環境は保全できない例だと思いました。

安岡洋上風力の計画でも、地元住民の方は、景観の面からの反対意見も多いです。

閲覧数 246 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=4402

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ