ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 久しぶりの出前授業(西宇部小学校4年生2クラス) ごみって何だろう
うべっくる
イベントカレンダー
2021年4月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2021年 --------

▼ -------- 2020年 -------- ▼

▼ -------- 2019年 -------- ▼

▼ -------- 2018年 -------- ▼

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

久しぶりの出前授業(西宇部小学校4年生2クラス) ごみって何だろう

2020年11月04日

10月30日小学校のクラスで久しぶりに、出前授業をさせていただきました。

2回に分けて、やらせていただきました。テーマは「ごみって何だろう」です。

ごみの世界は、物質循環の静脈部分に当たる、すごく大きな世界なので、それを45分程度にまとめるのはとても難しいです。

4年生では、ちょうどごみの分別のこともならい、この出前の後は、パッカー車も来て学習し、またその後は環境保線センター見学もあるようですので、ちょうどシリーズで良いところに入れていただいたことになります。

土に還る食べ物ごみと、還らないプラスチックごみはしっかり分ける。

荒ごみの日にはそのまま棄てるのがもったいないようなごみが一杯出る。

パソコンなど色々な家電製品なども丁寧に分ければ、それだけ値打ちのある資源になる、とか、

食べ物ごみを、できるだけ身近な土に返していけばごみは大幅に減ること、

そのごみ由来の土で作物を育てればおいしい食べ物ができること。

だから、これからは農業が大切になるよとか言った話もしました。

でも、人びとのマナーが悪いと、ポイ捨てごみが後を絶たず、環境を汚したり、他の生きものに迷惑をかけること、ひいては我々の生活にも影響をあたえてくること等について話しました。

最後は自作の歌に話の内容をまとめたものを、落合さとこさんの歌で聴いてもらいました。元のクラスはうっかり、聴いてもらうことを忘れてしまいました。

 他に「うんこはエライ」、「自転車に乗ろう」、「ふきそうじ」などなどの歌も作っているので、ぼけてしまわない前に、落合さんにできるだけ早くお願いしなければならないと思いました。

 西宇部小学校に仲介していただいた、地元の世話役である新谷弘昌さん、当日お世話いただいたアンカの松井民男さんに感謝いたします。 (文責:浮田)

閲覧数 321 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=5588

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ