ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 1月前の新聞記事から気になった話題3つ
うべっくる
イベントカレンダー
2020年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2020年 --------

▼ -------- 2019年 -------- ▼

▼ -------- 2018年 -------- ▼

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

1月前の新聞記事から気になった話題3つ

2019年12月06日

まず一つ目は、日本はこれまで比較的多くのノーベル賞受賞者を出しているが、過去の遺産と言え、将来は危ぶまれるというものです。

科学技術振興に関連する予算は長期にわたり減り続け、優秀な研究者が育ちにくい環境になっていることが憂えられている。

日本は資源のない国だから、人を育てる教育が非常に重要であり、社会全体として、富の再分配、社会保障費の合理化、国際平和外交、様々な価値観の見直しなど、真剣に考える必要があると思います。

二つ目の記事は、アメリカのパリ協定離脱の記事です。

今年の夏は、全国的に豪雨災害が多発し、地球温暖化の影響をかなり身近に感じることができました。

トランプ大統領の自国経済最優先の政策により中国に次ぐ温暖化ガス排出大国であるにも関わらず、対策に消極的な姿勢を示したのは、大変残念なことです。

しかし幸い、州レベル等では、大統領の政策に同調しないところも多く、簡単ではないですが、持続可能な世界実現には、人類として真剣に取り組むべきことであることが、徐々に認識されつつあると期待したいものです。

ただ、GM社やトヨタは政権への支持を表明している由、考え直してほしいものです。

三つ目は、食品ロスに関する記事です。
製造、流通、外食産業、各家庭を含めた食品ロスは2016年推定で643万トン。一人一日当たりにすると140gの食品を無駄にしていることになります。

大都市でごみ削減に関して、先進的な取り組みをされている京都市による試算では、世帯当たり毎月5000円もの無駄をしているとされています。

たしかに、冷蔵庫が大きくなり、整理が悪いと、ときどき大量の食品ロスを出してしまうことを経験されることも多いと思います。

一方で、ちゃんとした食事のできていない子供たちもいて、「みんにゃ食堂」、「子ども食堂」の運営も宇部でも、聞かれるようになっています。

12月14日(土)15:30~17:30の後半、図書館の講座室で行われるESD研修会では、NPOフードバンク山口理事長の今村主税さんから関連のお話が聞けると思います。

閲覧数 198 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=5313

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ