ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 地球上最後の1頭
うべっくる
イベントカレンダー
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2018年 --------

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

地球上最後の1頭

2018年03月30日

先日、悲しいニュースが飛び込んできました。
以前、ブログで紹介したキタシロサイのスーダン。
http://ubekuru.com/blog_view.php?id=4618
スーダンは地球上で最後のオスのキタシロサイです。そのスーダンが高齢に伴う合併症が悪化し、19日安楽死させたというものでした。スーダンの死はキタシロサイの絶滅に大きく近づきました。

スーダンを24時間体制で守っている写真 出典:@JulianDutton1

1960年代には2000頭以上確認されていたキタシロサイに何が起きたのか。サイの絶滅が危惧される状況になった主な原因は、人間による生息地の破壊と角をねらった密猟です。サイの角を工芸品や漢方薬にするため(薬効は証明されていません)、角を狙った乱獲、密漁が横行し、わずか数十年で、キタシロサイはスーダンの娘と孫にあたるメスの2頭だけとなってしまったのです。私たちに何が出来るのか、まずサイのことを知ること、そしてサイの角が売れなければ、サイの乱獲や密猟は起こらない、サイの角の需要をなくすことではないでしょうか。サイだけではありません。象やトラ、野生動物たちは今も狙われ、悲惨な密漁、乱獲が続いています。

閲覧数 398 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=4843

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ