ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 7月末に回収した由良ICの道路ごみを8月10日分別計量した結果です。
うべっくる
イベントカレンダー
2017年9月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

7月末に回収した由良ICの道路ごみを8月10日分別計量した結果です。

2017年09月13日

7月のまちなかおそうじ隊で出張して回収した山口宇部道路の由良IC宇部側の降り口と入り口付近のごみ。 http://ubekuru.com/blog_view.php?id=4594
分別・計量を8月10日にやりましたが、忙しかったので、報告を忘れていました。

個別に分別してみると、やはりペットボトル、アルミ缶が多く定番です。
スチール缶はコーヒーなどの用途に限定されてきたようです。

紙製のカップ、紙パックやポリカップも最近多くなってきました。

道路ごみの特徴でしょうが、今回の道路IC付近のポイ捨てごみは、コンビニ等で弁当や飲み物を買い、車中かで食べた後、捨てやすいところに捨てられたごみがもっとも一般的なように思われます。

付随して、ナプキン、ティッシュー、雑誌などの紙類も多いです。

今回栄養ドリンク剤の瓶は比較的少なかったです。
しかしタバコのごみは車の中でためていたものをまとめて捨てるので、非常に多いです。

ペットボトルに水を入れたものや、スチールか等に、吸い殻を入れたものをよく見かけますが、取り出すこともままならず、タチの悪いごみです。

今回の分別計量は学習館関係者2名と、学習館利用者のS君の3名で行いました。
道路ごみは河川ごみに比べると比較的きれいで、ビン缶類も少し洗えばリサイクルに回すことが可能です。

2人だけで作業していたら、勉強を中断して一人だけ自主的に手伝ってくれた人がいました。ありがたいです。

今年度、山口県環境保全事業団から宇部自然保護協会が受けた環境活動助成金を一部いただく関係で、今回も回収したごみの計量を行いました。

その結果を、個数と重量についてそれぞれ円グラフで示しています。個数では、タバコの吸い殻、お箸類、レジ袋や菓子袋類などが多く。重量ではいくらか水分を含む関係で、ティシューや雑誌などの紙ゴミ類、ペットボトル、アルミ缶などが多いです。

ドライバーの方々、ごみは事業所まで、または家庭まで持って帰って、分別してリサイクルできるものはリサイクルに回し、その他はもやせるごみに出していただくようお願いします。

閲覧数 52 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=4653

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ