ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 第1回環境サロン、末広先生の「地元植物を利用した体験型環境学習」の下見にときわ公園で樹木の写真を撮りました。
うべっくる
イベントカレンダー
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2018年 --------

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

第1回環境サロン、末広先生の「地元植物を利用した体験型環境学習」の下見にときわ公園で樹木の写真を撮りました。

2017年06月20日

7月1日の平成29年度第1回環境サロン、末広雄次先生による「地元植物を利用した体験型環境学習」の下見のために、6月19日夕方、ときわ公園西駐車場近くの森で大きい樹木の写真を撮りました。

◇第1回環境サロン◇
演題:「地元植物を利用した体験型環境学習」
講師:末広雄次さん (宇部自然保護協会)
日時:平成29年7月1日(土)13時30分~
場所:常盤ふれあいセンター 2階大ホール
(宇部市亀浦1丁目1−50)
資料代:200円 高校生以下無料 (100エコハ進呈)

当日は常盤ふれあいセンターで1時間ほど説明をお聞きした後、ときわ公園に移動して、実習を受けます。

大きなメタセコイヤが2本並んでいます。宇部市内には、1964年に開催された国体に合わせて植えられたメタセコイヤが多いようですが、さすがにときわ公園のものは恩田運動公園のものに比べて大きく育っています。
 
下の2枚の写真は、ときわレストハウスから西駐車場までの間の道路から撮ったものですが、アカマツの大木とシイ類の大木でしょうか、定かではありません。

中に入って、目にいた大きな樹木の写真を撮りましたが、名板があるもの以外、ほとんど種類名はわかりません。

これらも同様です。中央の立派な樹木の種類もわかりません。

右上の樹木はメタセコイヤのようにも見えますが、確かではありません。

名板はあまり多くなく、また読めなくなっているのもあります。

末広先生は、ときわ公園の植物にも大変お詳しいので、当日、先生に木の名前を含め、色々教えていただきたいと思います。

各校区でも、ときわ公園に限らず、各学校の近くの、巨樹やその周辺の植生について、体験型の環境教育ができる可能性についても、当日、みんなで考えたいと思います。

閲覧数 570 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=4537

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ