ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 夏休みはポイ捨てごみが増えるようです。
うべっくる
イベントカレンダー
2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2018年 --------

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

夏休みはポイ捨てごみが増えるようです。

2016年08月20日

よく自転車で通る、中央テニスコートから神原小学校までの塩田川のごみの状況を注意して見ていますが、夏休みに入って、増える傾向がありました。

8月に入って、ごみの数は、450mくらいの区間で、平生10点程度が、3倍になり、いろいろな大会があったりして。8月7日頃60点と、ピークになりました。

盆明けの最近は一部地元の方などが清掃される分もあり、30から20点くらいになっています。

道路脇でも、バス停のベンチの下あたりにポイ捨てごみが多く、後ろ側にはポイ捨て禁止の立て札があるにもかかわらず。アルコール飲料の缶が3本も捨ててありました。これは大人の仕業ですね。

この季節になると2,下流側に、3種類の水草が繁茂します。

コンビニ弁当の殻など、食べ残しも含めて袋に入れて捨てる一番タチのわるいごみです。こどもが友達同士で、食べた後捨てるのか、家族連れが捨てるのかわかりませんが、悲しいことです。

閲覧数 728 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=4113

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ