ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 2015年大晦日、最後になってうれしいニュースが
うべっくる
イベントカレンダー
2017年3月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
今月のイベントを見る環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

お知らせブログ
銀天エコプラザ お知らせブログ

まちなかおそうじ隊のお知らせ…

まちなかおそうじ隊のお知らせです!!

「まちなか銀天おそうじ隊」は、まちなか環境学習館周辺や…

続きを読む

銀天エコプラザfacebookページへ

銀天エコプラザTwitterへ

ときわミュージアム お知らせブログ

ときわミュージアムブログ

ときわ動物園 飼育員ブログ

アクトビレッジおの お知らせブログ

マウンテンバイク講習会 参加…

マウンテンバイク講習会 参加者中

森の学校 マウンテンバイク講習会 Let's Ride MTB! …

続きを読む
 

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

2015年大晦日、最後になってうれしいニュースが

2015年12月31日

 有力視されていた理研が合成した原子番号113番の認定、今日31日に新元素を認定する国際純正・応用化学連合(IUPAC)からメールで認定の通知があったとのこと。

 理研は平成16年9月、加速器を使って30番の亜鉛を83番のビスマスに高速で衝突させ、核融合反応により113番の元素合成に成功したと発表、24年までに計3個の合成を高い信頼性で確認した。

 この合成については露米チームが2004年2月以降、露ドブナ合同原子核研究所で別の手法により合成したと発表していたが、113番元素であることの確実さで理研の国際評価が上回ったもようだそうです。

 これまで新元素の発見はアメリカ、ロシア、欧州などに独占されていたがアジアで初めての発見ということで大変画期的なことだそうです。

 名前は「ジャポニウム」が有力だそうですが今後、理研が元素の名前と元素記号を提案し、審査で妥当と認められれば、およそ1年後に発表されるとのことです。(P)

 理化学研究所の新元素合成法です。

閲覧数 602 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=3595

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ