ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 環境省から平成28年春の花粉総飛散量及び飛散開始時期の予測(第1報)が出る
うべっくる
イベントカレンダー
2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

環境省から平成28年春の花粉総飛散量及び飛散開始時期の予測(第1報)が出る

2015年12月24日

 12月24日、本日環境省から環境省から平成28年春の花粉総飛散量及び飛散開始時期の予測(第1報)がでました。

 これは先にブログでも取り上げた日本気象協会からのものとは別の報告です。

 今日の予測によりますとスギ・ヒノキ花粉総飛散量については

 平成27年春と比較すると、四国及び九州地方、中国地方の大部分並びに東海地方の一部で「かなり多い」、関東、東海、近畿及び中国地方の一部で「やや多い」又は「多い」となる見込みだそうです。

 その他の地域では「前年並み」又は「やや少ない」と予測されています。

 例年と比較すると、中国地方の一部で「かなり多い」、関東、中国及び四国地方の一部で「やや多い」となる見込みだそうです。

 その他の地域では「例年並み」から「少ない」となると予測されています。

 また、スギ花粉の飛散開始時期については

 平成27年春との比較では、東北及び中国地方の一部でやや遅くなると予測されますが、その他の地方は前年と同様か、やや早くなると予測されています。

 例年との比較では、全国的に例年並みかやや早くなると予測されています。

 花粉症の症状をお持ちの方は例年以上の対策が必要かと思います。(P)

閲覧数 740 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=3578

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ