ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > インドネシアから青年研修を受け入れました。
うべっくる
イベントカレンダー
2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

インドネシアから青年研修を受け入れました。

2015年11月28日

11月26日から約2週間、宇部市はJICA青年研修として、インドネシアから13名の研修員を受け入れました。お世話は宇部市と宇部環境国際協力協会(アイカ)が協力して行います。

インドネシアは非常に多くの島と民族からなる国で、人口も日本の2倍もある大国です。ジャワ島からが一番多いですが、その他、主だった島から来られています。

宗教もイスラムが主ですがその他、プロテスタント、カトリック、ヒンドゥ、仏教、儒教など6つの宗教があり、このたびは3人がプロテスタントでした。

これから、宇部方式を中心とした、環境対策を学んでいただきますが、研修生の主たる関心は、水質汚濁、大気汚染、ごみ問題、土地開発などで、宇部では4,50年前の問題が多いので、真剣な質問に答えにくいものもあります。

青年研修は将来国や地方行政のリーダーとして重要な役割を担って行かれる人達で、お世話する側としても大変やりがいがあります。

一般住民の環境意識が低く、それがゴミの投棄などにつながっていることが共通の問題点として上げられていました。1回目の講義では、環境倫理の重要性などについて話しました。また、日本のいいところだけではなく、影の部分にも目をむけてほしいことも伝えました。

研修成果の発表会は12月8日(火)13:30~宇部市文化会館研修ホールでありますので、興味有りましたら覗いてみてください。(文責U)

閲覧数 813 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=3497

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ