ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > PRTR化学物質の集計ー1
うべっくる

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

PRTR化学物質の集計ー1

2014年10月14日

 PRTR法「特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律」については先のエコ通信(今年度7月号)の環境歳時記で成立の経緯、内容等概略掲載しておりますが法成立以降すでに15年経過し、2001年度から毎年国へ報告されたものが開示されている。

 これらのデーターで人や動植物に有害な影響を与える化学物質が環境中にどれだけ排出されているか知ることができる。

 今回、これらのデーターを基に少しづつ当ブログで解説を行っていきたい。(出典:環境省HPより)

 まずはじめに、データーの全体像を示すものです。

 法施行後の最初の年度である2001年度には排出移動量として112万トンあまりであったが最新の2012年度には62万トンあまりと約半減してきた。

 この要因は法施行猶予期間時国の対象外事業所の排出推定量の誤差、及び届出事業所の排出削減が大きな効果と思われる。

 このグラフは初めのグラフの一番下部、届出事業所の排出先別の排出量の推移です。

 これで排出量低減の大きな要因は大気排出量の削減効果によるものということがわかります。

 今後、これらの中身を山口県、宇部市へと範囲を限定して見ていきます。(P)

 参考資料のURLを下記に示します。

 エコ通信(今年度7月号)
  http://ubekuru.com/uploads/monthly/39.pdf
 
 PRTR法について解りやすく解説したPRTRデーターを読み解くための市民ガイドブック「平成23年度集計結果から」について
  http://www.env.go.jp/chemi/prtr/archive/guide_H23/zenbun.pdf

閲覧数 2104 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=2335

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ