ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 化学物質の環境リスク評価第12巻を入手しました
うべっくる
イベントカレンダー
2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

化学物質の環境リスク評価第12巻を入手しました

2014年09月24日

 現在、世界では約10万種、そして日本では約5万種流通していると言われる化学物質の中には人や動植物にたいして有害性を持つものが多数あり、適切に取り扱わなければ環境を汚染するとともに人や動植物に害を与える可能性がある。

 それらの化学物質の悪影響を未然に防ぐために、その可能性のある化学物質について科学的な視点から検討と評価を与え、それらの結果に基づいて環境のリスクを低減させる必要があるということで環境省では平成9年から化学物質の環境リスク初期評価に着手し、独立行政法人国立環境研究所環境リスク研究センターの協力を得て、調査し、その結果をこれまで公表してきた。

 そしてその報告はほぼ毎年報告され、過去11冊の冊子にまとめられて報告されている。

 今回昨年12月27日に報告されたものについての冊子を入手した。

 第12巻では健康リスクと生態リスクの双方を対象とした環境リスク初期評価について、14物質を取り上げ報告されている。

 なお、本報告書は環境省のホームページからもPDFファイルでダウンロード可能です。

 http://www.env.go.jp/chemi/report/h26-01/index.html

 ※まちなか環境学習館では第1巻より本12巻まで4階の学習室にて閲覧可能です。

閲覧数 2114 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=2265

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ