ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 前日8日に回収したごみを翌日月曜に環境保全センターに搬入後、現場のごみの取り残し状況を確認しました。せていただきました。
うべっくる
イベントカレンダー
2020年8月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2020年 --------

▼ -------- 2019年 -------- ▼

▼ -------- 2018年 -------- ▼

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

前日8日に回収したごみを翌日月曜に環境保全センターに搬入後、現場のごみの取り残し状況を確認しました。せていただきました。

2020年03月10日

3月9日、前日8日に回収したごみ、日曜であったので、月曜日に環境保全センターに運搬し、可燃ごみはごみピットに投入させていただきました。

大部分のゴミは廃棄物対策課で便宜いただいた1トントラックで搬入していただきましたので、ずいぶん助かりました。

11時ごろから、ついでにどの程度のごみを取り残したか確認するため、中川河口に向かい、右上の地図の黄色の線で示すように、E地区、D地区び状況を確認しました。

右上の写真は、ヒヌマイトトンボ生息代替地の南西隅の近く、小島四挺樋門跡あたりから中川樋門の方向を見た写真です。

このあたりは特に発泡スチロールの箱が多く散らばっていました。

それから西の方へ移動したあたりの状況です。発泡スチロールの箱の破片やペットボトルなどが多く堆積しています。

ヨシの下にペットボトルなどのゴミが埋まっているところも多いです。

大きい写真で見ると、こんなひどい状況です。

北の方へ曲がって昨日作業したE地区に向かう、角あたりの状況です。やはりペットボトルや空き缶などが目立ちます。

すこし地盤が低くなって水が入りやすい部分により多くのゴミが堆積している傾向があるようです。

気がつけば、昨日のE地区の作業現場、あえて取り残しておいた境界あたりにきていました。

ここでは1個しか見えませんが、ボール類も結構多いです。(次につづく)

閲覧数 416 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=5369

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ