ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 床波黒崎海岸の清掃の報告、続いて、写真の枚数が多いですが、どんなごみがあったのかを見ていただきます。
うべっくる
イベントカレンダー
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2018年 --------

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

床波黒崎海岸の清掃の報告、続いて、写真の枚数が多いですが、どんなごみがあったのかを見ていただきます。

2018年11月26日

9月22日に奥の岩場海岸で回収補足したごみを主体に、一部9月16日に回収したもので身分別のごみを含み、分別したごみの写真を示しています。

海水の影響で、スチール缶はさびているのがほとんどで、アルミ缶も上下が切れているものが多いです。

栄養ドリンクビンは定番です。

ペットボトルは22日分が主体ですが、なぜこんなに多いのかと思うくらい多いです。

種々雑多な容器類です。シャンプー等のポリ容器もかなりあり、片付けごみの不法投棄された物かも知れません。

レジ袋と菓子袋をきっちり分けるのも手間がかかるので、ごちゃ混ぜになりがちです。

弁当箱の蓋と下の容器の材質は違うので、今回は、分けてみましたが、なかなか面倒です。

その他柔らかい雑プラ(包装用クッション材等)、今回すこし目立ったので新たに分別してみました。

発泡スチロールの箱やその破片については、個数は運搬の時にすこしわったりすることもあり、細かい破片をどこまでとるのかによっても個数はかなり曖昧な要素があります。


閲覧数 126 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=5026

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ