ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 子どもと一緒に環境学習 
うべっくる
イベントカレンダー
2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2018年 --------

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

子どもと一緒に環境学習 

2018年10月01日

ESDうべ推進協議会のフォローアップ事業として取り組みました。

『飲める水どうしてできる?』
~水の浄化を学習しよう~

主催:わくわく常盤
会場:常盤ふれあいセンター
だれでも参加できるということで、
子ども21名 大人20名が集まりました。

この子ども達は、環境学習のあと通学合宿が予定されていまして、
合宿で調理をしたり、入浴をしたりします。
水を無駄に使わない心がけができたと思います。

最初に「宇部市の水のゆくえ」をテーマにした
環境紙芝居『水のたび あっくんのだいぼうけん』を観てもらいました。

次は実験「水がきれいになるようす」
 子どもは実験が大好きです。
 ドキドキ ワイワイ にぎやかでした。
宇部市上下水道局の田中さんのご指導でみんな上手に実験できました。
思わず親御さんたちも覗き込むほどでした。
澄んだ水になりましたが、この水は、滅菌されていないので飲めません。

最後に水の味くいらべをしたのですが、これもまた楽しかったです。

厚東川ダム水の匂いを嗅いだのは初めてでした。
広瀬浄水場で飲める水になる過程の一部を実験できたことは
親子ともども良い体験でした。
環境学習のご指導をさせていただき感謝いたします。

閲覧数 85 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=4974

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ