ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 宇部まつり(11月6日)のエコ教室 報告
うべっくる
イベントカレンダー
2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

宇部まつり(11月6日)のエコ教室 報告

2016年11月11日

少し遅くなりましたが宇部まつり(11月6日)の実施報告です。
今回より、従来のパネル展示に加えて、エコ教室を充実させるよう準備を進めてきました。なお、前館長の西村さんの木工品の展示即売コーナーは11月26日のごきげん未来フェスタで開催することとしました。
 エコ教室のパワーポイント新教材は、薄井館長が準備を担当して、こども達が興味を示すような、エネルギーの話(発電機の仕組み、ソーラーエネルギー、省エネルギー)としました。

 エコ教室は10;30より開始し、樋口さん、池田さんの呼び込みで順調にスタートした。
12:00までに8回開催(約10分/1回)、30分休憩の後、12:30より6回開催して14:15に終了。合計14回の開催で、参加者は76名でした。講師は館長の薄井が担当し、薄井が中座した時は浮田理事長が担当しました。エコ教室の参加者は、最年少は2歳のお子さんであり、高齢者も参加していただきました。お母さんに連れられた2歳のお子さんは、デモ用のキットを触りたがり、薄井が手持ちの指し棒をおもちゃにして遊ばせながら、説明を続けました。

 反省点
①  呼び込みは女性の方々のボランティアの効果が大きかった。
②  今回のようにエコ教室の回数が多くなると、説明者は複数必要である。
③  この際、エコ教室教材を少し手直しして、説明者毎にエコ教室教材を作成すると、説明がやり易いように思う。
④  現在のエコ教室教材にはナレーション原稿をつけているが、これを読み上げるのでは臨機応変の対応が難しい。
⑤  エコ教室用に新規購入した太陽電池による発電、手回し発電機による省エネ効果体験キットは、十分効果を発揮したと思う。
⑥  11月26日のごきげん未来フェスタおよび12月3日のまちなかエコ市場でもエコ教室の充実を図っていきたい。
以上、宇部まつりのエコ教室の報告をいたしました。今後も皆様のご協力をお願いいたします。(HU)

閲覧数 357 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=4268

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ