ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 住宅太陽光発電、コスト大幅に下がり、、電気料金並みに
うべっくる
イベントカレンダー
2017年3月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
今月のイベントを見る環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

お知らせブログ
銀天エコプラザ お知らせブログ

まちなかおそうじ隊のお知らせ…

まちなかおそうじ隊のお知らせです!!

「まちなか銀天おそうじ隊」は、まちなか環境学習館周辺や…

続きを読む

銀天エコプラザfacebookページへ

銀天エコプラザTwitterへ

ときわミュージアム お知らせブログ

ときわミュージアムブログ

ときわ動物園 飼育員ブログ

アクトビレッジおの お知らせブログ

マウンテンバイク講習会 参加…

マウンテンバイク講習会 参加者中

森の学校 マウンテンバイク講習会 Let's Ride MTB! …

続きを読む
 

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

住宅太陽光発電、コスト大幅に下がり、、電気料金並みに

2016年03月31日

 昨日のインターネットニュースです。

 ソフトバンクの孫正義氏が福島第一原子力発電所事故を契機に設立した自然エネルギー財団(東京都港区)の試算の報告です。

 それによりますと、住宅用太陽光発電の設置費用などがここ数年で大きく下がり、20年間使う場合の発電費用が、大手電力会社の電気料金とほぼ同じになったことのこと。

 同財団の試算では太陽光パネル設置・維持費用と、20年間使う場合の総発電量などから計算したところ、2014年10~12月の1キロワット時当たり発電費用は25・28円で、10年4~6月の41・50円から約4割下がったとのこと。

 一方、、この間の大手電力の家庭向け電気料金の平均は、東日本大震災後の原発停止や、円安による輸入燃料の高騰などで20・37円から26・26円に上がったとのこと。

 これは住宅用の太陽光発電システムの設置費用が5年前に比べ3割強も下がったことが要因だそうです。

 太陽光パネルの価格競争が世界的に激しくなっていることが背景にあるそうです。

 太陽光発電コストと大手電力会社の電気料金の比較表です。(朝日新聞より)

 今後の課題としては昼間発電した電力を夜に使うための蓄電池の普及だそうです。

 今は容量5キロワット時の蓄電池で少なくとも100万円かかるそうです。

 この家庭用蓄電池がどこまで安くなるかにかかっているとのこと。

 ぜひとも、効率の良い、そして価格も安い蓄電池の開発を強力に進めていただきたいものです。

 これができればおそらく家庭での太陽光発電の普及が大きく進むものと思います。

 地産地消の究極の姿が見えてきます。(P)

閲覧数 502 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=3880

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ