ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 池上彰の世界を変えた本「沈黙の春」
うべっくる
イベントカレンダー
2017年4月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

池上彰の世界を変えた本「沈黙の春」

2016年02月14日

 「沈黙の春」は1962年アメリカのレイチェル・カーソン手で書かれた初めての農薬の危険性を訴えた本です。

 それまで農薬の危険性は直接農薬に接する人たちの小さな声でしかなかったがこの本が注目を浴び、時のケネディ大統領を動かすことにもなった。

 その「沈黙の春」についてフリージャーナリストとしてテレビ、新聞、雑誌と幅広く活動している池上彰さんが「世界を変えた10冊の本」の一冊として昨年12月25日、名古屋の名城大学で講演された映像がYouTubeで公開されていましたので紹介します。

 この本が意味する今日的な問題についても踏み込んだなかなか見ごたえのある内容の映像です。

 YouTubeのURLを下記に記載します。(P)

 https://www.youtube.com/watch?v=GaNfyBdY5u4

閲覧数 771 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=3725

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ