ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 3月14日のH26年度環境サロン合同報告会の分科会報告のまとめ その3 です。
うべっくる

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

3月14日のH26年度環境サロン合同報告会の分科会報告のまとめ その3 です。

2015年03月31日

第2分科会「里山の保全と再生」8回分については、篠原 功 さんが発表されました。

以下、前半4回分の写真です。

動画はhttps://www.youtube.com/watch?v=OFZC9hqG1ks にてご視聴下さい。

里山再生は重要なテーマであり、サルやイノシシによる被害も考えなくてはなりません。次年度もひきつづき取り上げていきたいと述べられました。

以下、後半4回分の写真です。

第3分科会「低炭素のまちづくり」8回分については、岡田譲二さんが発表されました。

地球温暖化対策をどう考えればいいのかは、一般の我々にとっては、複雑で難しいが、3月3日0時から4月4日まで、NHKのBS出放送されている、アメリカのドキュメンタリー番組「危険な時代に生きる」は参考になることを紹介されました。

以下、前半4回分の写真です。

後半4回分の写真です。

ひきつづき、第3分科会の関連で、市民共同発電の会社設立の方針について、津島 榮さんから、説明と協力のお願いがありました。

なお菊池省三先生の特別講演会の概要については、別に詳しく紹介しています。

今年度の科挙サロンはセブン・イレブン記念財団と山口県環境保全事業団から、合わせて約40万円の助成をいただいて実施することができました。感謝いたします。

また、ボランティアで運営にお手伝いいただいた方々には報いることができず、心苦しいですが、厚くお礼申し上げます。

閲覧数 1487 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=2742

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ