ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > プロメテウスの罠第6巻
うべっくる
イベントカレンダー
2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

プロメテウスの罠第6巻

2015年01月28日

 まちなか環境学習館の図書にまた1冊新刊の本が加わりました。

 図書名は「プロメテウスの罠第6巻」

 「プロメテウスの罠」は福島第一原発災害発生後約半年の2011年10月3日から現在までほぼ毎日、朝日新聞の朝刊に連載されている記事です。

  3.11では被害にあわれた多くの人たち、原発にかかわった方々、そして時の行政に携わっておられた方々、またそれ以外にも直接的、間接的に多くの方々の声を丹念に取材して掲載されている。

 学習館ではこの第5巻まですでに蔵書していますが、今回その続きである第6巻を入手しました。

 第6巻は2013年6月14日から9月28日までの新聞に掲載されたものに加筆したものをが記載されています。

 このシリーズでは汚染水が世界で問題となった時期に新聞に掲載されたものです。

 第6巻の初めは第31章「釣ったらはなせ」で始まっています。

 原発事故では近隣の都県に広く汚染が広がり、その中で栃木県の釣り人たちの試行錯誤を通じて放射能汚染が湖や河川の魚に及ぼす実態とそれに翻弄される人たちを描いています。(P)

閲覧数 1581 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=2551

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ