ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > これまで、何度か「心のガーデニング 読書の愉しみ」の記事の紹介をさせていただきました。
うべっくる
イベントカレンダー
2021年3月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2021年 --------

▼ -------- 2020年 -------- ▼

▼ -------- 2019年 -------- ▼

▼ -------- 2018年 -------- ▼

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

これまで、何度か「心のガーデニング 読書の愉しみ」の記事の紹介をさせていただきました。

2021年02月11日

今回は表紙の絵、代表の六百田さんの巻頭言、池田さんの今月の1冊について、宇部在住の高杉さんに学習館に届けていただいた30冊弱に、この2,3日一気に目を通させていただきました。

No.131号の高杉さんの表紙絵、色々な種類のリンゴの光沢が見事に描かれています。

田中 克さんは、水産学者で、もり・かわ・うみのつながりについて、ライフワークとして取り組まれ、特集記事をよく書かれています。彼の縁で、この雑誌を知ることができたものと思います。

こちらは最新のNo.162 の表紙絵と、表紙のことばです。

最近は隔月発刊が季刊になりつつあるのかも知れませんが、それにしても購読料が安いのに驚きます。

今までは、特集記事を主に読ませていただいていましたが、この度は「巻頭言」、「今月の1冊」 の記事を読ませていただきました。

コロナ禍で人の心が何となくゆとりをなくしてきていると感じる中で、本誌の発行に携わる人たちの温かい心に触れると、癒される気持ちになります。

六百田さんの先ほどの「日本一のアクロス山」を見て、ああ、あのビルの屋上を緑化した福岡市役所?の建物かと、興味を惹かれ、少し調べてみました。

市役所ではなく、シンフォニーホールや国際会議場などの福岡県施設と民間施設(オフィススペース・商業施設)が同居した官民複合施設ということでした。

大変すばらしい施設ですね。

グーグルストリートビュー等からの写真ですが、1995年開設当時はまだ苗木の状態でしたが、現在は立派な山のようになっています。山の斜面とは反対側から博多湾を望む景色もいいですね。
(なお、アクロス山の紹介は以下の宮本昌美さんのブログに詳しく書かれています。
https://sasatto.jp/article/entry-94.html
また、Aoijiji さんの登山動画は以下で見られますが、結構高い山のようです。 https://www.youtube.com/watch?v=oxyKIZ_iXEQ&feature=emb_logo )

さて、「心のガーデニング」 は2019年に20周年を迎えられています。色々大変なこともあるかとも思いますが、すでに162号の発刊をされたご努力に敬意を表し、これからもさわやかな風を送りとどけていただけるよう期待いたします。

閲覧数 103 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=5679

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ