ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > わくわく常盤「あるウォーク」・自然観察会、続報です。
うべっくる
イベントカレンダー
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2019年 --------

▼ -------- 2018年 -------- ▼

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

わくわく常盤「あるウォーク」・自然観察会、続報です。

2019年11月26日

わくわく常盤「あるウォーク」・自然観察会、続報です。

遊歩道の一部ですが、木質チップを敷き詰めた木道があります。足にやさしく風情のある道です。最近やり変えられた部分もあるそうですが、かなり長持ちするようです。

右上は、常盤用水の流入口です。厚東川から真締川の下を逆サイホンで横断して、水が運ばれます。

右下は、常盤大橋を渡った所の菖蒲園です。

さて、ときわ湖1周も近くなり、メインの彫刻広場に到着し、ちょうどビエンナーレの最終日なので、ざっと目に付いた作品を見ました。

この二つは、過去のビエンナーレの受賞作品です。

今年第28回のビエンナーレの受賞作品を3つだけ示します。

ほとんど時間がなかったので、本当にゆっくり見る間がありませんでした。

噴水広場を過ぎ、ボート乗り場の近くに、ハクチョウの飼育施設がありました。

11月になると、鳥インフルエンザ感染予防のため、野生の鳥との接触を避けるために、このような施設に避難させる必要があるそうです。

白鳥もこんな所に閉じ込められて、ありがたくはないでしょうが、なかなか昔のように、常盤湖に、数多くのハクチョウを復活させることは簡単ではないようです。

ハクチョウ4羽、コクチョウ2羽がいました。大きい方のハクチョウは、随分存在感がありました。コクチョウは幼鳥なのか小さいです。

(次、石炭記念館に続きます)

閲覧数 110 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=5301

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ