ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 宇部自然保護協会のヒヌマイトトンボ生息代替地整備活動に合わせて、D地区、E地区ヨシ原の通路整備を行いました
うべっくる
イベントカレンダー
2021年4月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2021年 --------

▼ -------- 2020年 -------- ▼

▼ -------- 2019年 -------- ▼

▼ -------- 2018年 -------- ▼

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

宇部自然保護協会のヒヌマイトトンボ生息代替地整備活動に合わせて、D地区、E地区ヨシ原の通路整備を行いました

2021年03月27日

今日3月27日の午前中は好天に恵まれ、1ヶ月ぶりに中川河口ヨシ原に行きました。
厚東川の橋を渡るとき、万等だったので、大丈夫かなと思いましたが、中川の内水位は十分低くて、D地区、E地区のヨシ原にも十分入ることができました。

右上に、3月22日~3月27日の宇部港潮位を示していますが、28日、29日未明の干潮時に中川の水が十分排水できたものと思われます。樋門の効果はすごいですね。


参加者は7,8名でした。先月、かなり下準備をしたので、自分は、気になっていたD地区、E地区の陸側に通路をつくる作業をしました。

D地区の中程など。場所によってはノイバラとマサキがかなりヨシ原に張り出し,
通路を塞いでいたので、刈払い機と剪定ばさみで、陸側(東側)に通路をつくりました。

グーグルアースの写真に大体ですが、手書きで通路の位置を示しています。

に写真撮影時の宇部港潮位変化を示していますが、中川の内水位が十分低く、D、E地区ともヨシ原がはっきり写っています。

D地区の中程辺り陸側の、作業後の通路の状況です。

同じくE地区の作業後の状況です。左上から反時計回りで、最後は発泡スチロールの箱が目立つ東南隅に至ります。

とくにE地区の中川寄りはごみも相当多いですが、場所によっては長靴でないと入りにくいところがあります。

最後に、D地区の北寄りの辺りですが、先月の清掃作業で、ごみ袋が足らずに、集めたままにされていたごみです。

ごみ袋は当日買い足していたので、終了後報告があれば、回収できたのではないかと残念です。

E地区の南側もまだ手がつけられておらず、大量のごみが残存していて、気になります。一度すっきりしたいものだと思います。いずれにしても、当方の管理ミスでありました。反省いたします。

体長30cm位のカメがごみの中に甲羅干しをしていました。「カメさん、ごみだらけでごめんなさい。」ですね。

閲覧数 153 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=5711

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ