ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 第3波の兆しを受けて久しぶりのコロナ関係の情報です。
うべっくる
イベントカレンダー
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2020年 --------

▼ -------- 2019年 -------- ▼

▼ -------- 2018年 -------- ▼

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

第3波の兆しを受けて久しぶりのコロナ関係の情報です。

2020年11月20日

11月18日、1日当たりの全国の新型コロナ感染者数は2,208人とこれまでの最多になったようです。

死者数は病院対応の改善もあって第1波に比較して、今のところさほど増えていませんが、夏に比べて中高年層の感染者の割合が増えているようです。

厚労省のコロナ関係のサイトから、1日当たりの陽性者数、重症者数、累計の退院または療養解除者数、累計死亡者数の推移のグラフを引用しました。

しかし退院後も、後遺症に悩まされる人も多いようで、本当に油断なりません。
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4475/index.html

社会・経済活動を抑圧することは避けたい気持ちは分からないでもありませんが、少なくとも、科学的かつ冷静な対応が求められると思います。

同じく昨日の新聞で紹介されていた、「武漢日誌」の作者方方さんの勇気は注目されます。

日本でも国のやり方などに批判を述べることは、長い歴史の中で、容易なことではありません。

中国は日本よりあからさまに言論統制がひどい状況あると思われますが、その中で勇気ある情報発信を続けてこられた方方さんの行動は大変立派です。

中国がいずれにしても今回の新型コロナの発生源になり世界に大きな被害をもたらしたのは間違いないことですので、中国政府にはそのことに対する陳謝の気持ちがあってしかるべきと思います。
しかしそれを逆手にとって、世界に対する支配力を強める機会として利用されていることに強い違和感を感じます。

その中で、当初、「山川異城 風月同天」 の文を添えて支援を送られた日本の方がいたということはありがたいことだと思います。

日本はいまのところ、発言の自由は保障されていて恵まれていますが、この抑圧された空気の中で、油断していると戦前の日本や、中国のようになることを意識する必要があるように感じます。   (M.U.)

閲覧数 67 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=5607

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ