ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 新型コロナウイルス、日本では徐々に収束ムードになりつつありますが・・・
うべっくる
イベントカレンダー
2020年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2020年 --------

▼ -------- 2019年 -------- ▼

▼ -------- 2018年 -------- ▼

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

新型コロナウイルス、日本では徐々に収束ムードになりつつありますが・・・

2020年10月05日

日本では、10月から東京都がGoToトラベルキャンペーンの対象となり、2021年に延期された東京五輪・パラリンピックに向けて、本格的な外国人観光客の入国解禁の検討に入るなど、新型コロナウイルスが一段落してきたようなムードが漂っています。自分の周りでも、徐々にコロナウイルス感染拡大前の日常が戻ってきているように感じます。

しかし、世界に目を向けてみると、日本国内とは異なり、まだまだ桁違いの感染者数の増加を示している国もあります。以下の表は10月4日時点での厚生労働省が集計した感染者数の多い国々の感染者数と死者数です。

日本時間4日夕方の時点で、米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると世界の感染者は3492.5万人となっていて、米国738.3万人、インド654.9万人、ブラジル490.7万人の上位3カ国に世界の感染者の54%が集中しているようです。10月2日には米国のトランプ大統領が感染を発表し、世界中に衝撃が走りました。また、インドでは現在も連日約8万人という驚異的なペースで増え続けているといいます。

このような状況で来夏に迫ったオリンピックが予定通り開催され、世界中から人々が集まってくるというのは、まだどうしても不安が残ってしまいます。政府は、コロナウイルス専用の「発熱健康相談サポートセンター」を設置することなど、以下の図に示す対策を検討しているそうです。

オリンピックの開催を巡っては賛否が分かれるところとは思いますが、政府には国民の安全・健康を守ることを第一に考えて欲しいと思います。また、国内ではコロナ対策に関して気持ちが緩んでいる人も多いとは思いますが、まだまだ世界的には収束しておらず、身近な場所にも感染リスクが潜んでいるということを忘れずに行動してほしいものです。

閲覧数 100 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=5556

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ