ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 台風10号は通過後の9月7日早朝黒崎海岸の様子を見に行ってきました。
うべっくる
イベントカレンダー
2020年9月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2020年 --------

▼ -------- 2019年 -------- ▼

▼ -------- 2018年 -------- ▼

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

台風10号は通過後の9月7日早朝黒崎海岸の様子を見に行ってきました。

2020年09月08日

予想したより早く通過し幸い宇部には大きな被害が出なかったのは幸いでした。9月6日の最大風速は22:37 26.2m/s、9月7日は3:07 33.4m/sとなっています。

9月7日7時20分頃はまだ風も強く、波が高かったです。潮位はさほど高い時刻ではなかったですが、先日9月4日の満潮時に近いあたりまで波が来ていました。
やはり、砂浜にごみは見あたりませんでした。

防波堤後ろのごみは、とくに一番手前西寄りでは先日9月4日より少なめの感じです。

しかし、②から⑤と、床波漁港の方向に移動するにつれて、道路脇のごみは先日と比べてやや減り気味かも知れませんが、かなりのごみが散乱していました。

気になったので、道路陸側の下の草原の辺りをチェックしてみると、中には車からのポイ捨てごみもあるようですが、道路すぐ下あたりに風で吹き飛ばされたごみがかなり見られました。

なかにはかなり遠くに吹き飛ばされたものも見られます。

県の護岸から市の護岸に変わる少し手前の辺り、県管理の護岸は市管理の護岸に比べてかなり高くなっていますが、それでも道路の海側路側にはごみの散乱が見られます。

おそらくほとんどは強風で吹き飛ばされたものと思われます。

下りて道路下に行ける道の確保にあらかじめ草を刈ったりすることも必要です。

ピーヤへの降り口のゲートからもうすこし行ったところに草原への3つめの降り口がる。このあたりもかなり道側から吹き飛ばされたごみがありました。

かなり遠くまで飛ばされた割に大きな発泡スチロールも見られます。

午後にもう一度行ったときゲートに足をかけて左右の砂浜の状況を写真に撮りましたが、干潮時で砂浜は比較的広かったですが、ほとんどごみは見られませんでした。

おなじく、黒崎海岸も早朝時に比べて浜が広いですが、ほとんどきれいな状態でした。

閲覧数 106 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=5531

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ