ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 最近感動した本の紹介
うべっくる
イベントカレンダー
2020年7月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2020年 --------

▼ -------- 2019年 -------- ▼

▼ -------- 2018年 -------- ▼

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

最近感動した本の紹介

2020年06月13日

「2020年6月30日にまたここで会おう」
 ※エンジェル投資家 教育者 瀧本哲史(たきもとてつふみ)

この本は2012年の6月30日に東大にて全国から集まった10代から20代の若者に向かって語られた伝説の講義をまとめたものです。古い世代がつくってきた日本の現状への危機感から、次の日本を支える世代に自由人として生きていくために必要不可欠な「武器としての教養」を配りたいという思いから実施された一日限りの講演でした。
 8年後の今年2020年の6月30日に若者たちと再会を約束していましたが瀧本哲史さんが昨年47歳という若さで急死されたので実現は不可能となりました。しかし一期一会の出会いとなってしまった8年前の熱い思いを共有した若者たち及び本書を読んで刺激をうけた皆さんと少しでも日本をいい国にしていければと思います。

内容は、 下記のようになっています。
第1檄(章)「人のふりをした猿にはなるな」
☆奴隷でも、猿でもなく、「人間になろう」
☆本を読んで終わり、人の話を聞いて終わりではなく、行動せよ!

第2檄   「最重要な学問は言葉である」
☆正解なんてものはない。
☆自分の人生は、自分で考えて、自分で決める。
☆そのための「思考の枠組み」としてリベラルアーツがある。
☆自分自身を拠りどころとするために学べ!
☆まずは「言葉マニア」になろう。

第3檄   「世界を変える学派をつくれ」
☆パラダイムシフトとは「世代交代」である。
☆君と君たちが正しい選択をし続ければ、いつか必ず世界は変わる!

第4檄   「交渉は情報戦」―
☆弱者こそ「交渉」という武器をもとう。
☆常に「相手の利害」を分析せよ!

第5檄   「人生は3勝97敗のゲームだ」
☆自分の仮説を、試せ!
☆ 見込みのある人を、支援せよ!
☆仲間を探せ!
☆目的のために、つながれ!

第6檄   「よき航海を行け」
ボン・ヴォヤージュ!!(bon voyage) この言葉はフランス語で、もともとは船長同士の挨拶だったようですが、なぜ瀧本さんがこの言葉で最後を締めたのかは本書で確かめてみてください。ラスト・メッセージがとどきますように!

※エンジェル投資家とは創業間もない企業に対し資金を供給する富裕な個人のこと。投資の見返りとして株式や転換社債を受け取ることが一般的である。
                       (山本和)

閲覧数 191 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=5452

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ