ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 地元紙の最近の記事から
うべっくる
イベントカレンダー
2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2018年 --------

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

地元紙の最近の記事から

2018年10月26日

昨日の宇部日報記事から2件。

藤山小学校は3年生96人に対して、まこっこ農園の才木祥子さんによる茶育。同校は宇部市の環境教育モデル校として、このような出前授業に力を入れている学校です。

こちらは二俣瀬校区学童保育クラブの24人に対して同校区コミュニティー推進協議会の活動として行われた落花生の収穫です。
このような体験学習は、こども達にとっていい経験になると思います。

各校区でさりげなくこのような取組がなされるようになればいいですね。
やはり校区内地元の方々が、このような形でこども達の学習支援ができる体制づくりが求められます。

少し前の宇部日報の記事から。学童保育の状況が紹介されていました。全体で2530名、全学年の児童の31.3%、学年別では1年生の52%、2年生の48%、3年生の39%が学童保育を利用しているとのことです。

これまで宇部市の省エネ・環境学習出前授業では、学童保育対象が多かったように思います。
学童保育にいきたくてもいけないこども達もいるので、できれば学校教育の中で、全員が受けられるようなやり方の方がいいように思います。

閲覧数 53 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=5002

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ