ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > これから夏休み、道路のポイ捨てごみが増えないように願います。
うべっくる
イベントカレンダー
2018年8月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2018年 --------

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

これから夏休み、道路のポイ捨てごみが増えないように願います。

2018年07月26日

琴芝通り交差点から清水川交差点の県道市道の約1.2kmの間、北側の自転車レーンを走りながら道路脇あるいは歩道に目についたごみを7月中旬の2回回収した結果を報告します。

夏休みになり、ポリカップや紙カップの飲料を歩きながら飲んだ後、植え込みの上に置いたり、車から捨てたごみは、側溝流入口に集まることが多いです。

2回にわたって集めたごみの数だけ数えてみました。気をつけないと見落としてしまいますが、気をつけて拾うと、やはりタバコの吸い殻が一番数が多いことが分かります。いつからか期間は分かりませんが196個ありました。

タバコの箱も16とかなり多かったです。

菓子袋やおにぎりやパンの袋、も定番です。くすりのPTP包装も時々見られます。

様々な飲料容器です。このごろ、ポリカップや紙カップ、またパウチ型容器も増えてきています。

その他の生活用品や、お守りやリボンなど落とし物的なものもあります。

左下のグラフは、上記の結果を円グラフにしてみたものです。タバコを飲む人のマナーが悪いですね。

右上のグラフは、自転車でまちなかから帰宅する途中で目についたごみを拾って帰ったものの個数組成です。菓子袋、ペットボトル、手ふきティッシュー、レジ袋もかなり見られます。
タバコの箱には未使用のタバコがそのまま入ったものも1個ありました。燃料の残ったライターもありました。

道路に何気なく捨てられたごみが時間をかけて、風や雨で流されて行くので、河口や海岸に流れ着いたごみの中に、これらの種類のごみを、必ず見ることができます。

宇部市にも確かポイ捨て禁止条例があり、2万円以下の過料を科すことがあるとなっていますが、大人に対しては、もっと厳罰にして、時々検挙するなりしなくてはなかなか実効が上がらないと思います。子どもに対しては学校教育でもっときっちり教えることが必要だと思います。

閲覧数 52 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=4926

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ