ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 2月末から3月はじめに回収した由良IC宇部側ランプの回収ごみの計量結果です。
うべっくる
イベントカレンダー
2018年6月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2018年 --------

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

2月末から3月はじめに回収した由良IC宇部側ランプの回収ごみの計量結果です。

2018年03月13日

すでに報告した由良IC~回収したごみの分別の状況写真の一部です。

右下の写真にあるように、比較的新しいポイ捨てごみであるが、ほとんどこのようにコンビニやスーパーなどのレジ袋にまとめて捨てている人が多いということがわかりました。

回収は3回に亘って行いました。総重量は102kgですが、総数は2382といつもよりは少なくカウントしています。

アルミ缶、スチール缶、ペットボトルはリサイクルかのものと不可のものに分けて計数している。リサイクル可の割合はアルミ缶、スチール缶で約2/3、ペットボトルは1/4程度であった。洗う手間のかけたにもよるが、空き缶にタバコこの吸い殻を突っ込んだものも多く、たちが悪い。

重量内訳グラフに示すその他のもやせるごみやその他の柔らかい雑プラ、お菓子の袋などの計数を、今回時間の関係等あり省略したので、総数内訳のグラフを見ていただくと値がありません。

その代わり、いつも曖昧であったレジ袋(赤の部分)に注目して計数しましたが、449枚ありました。ペットボトルや空き缶をむき出しですてる人が半々いるとすれば900人のドライバーが年間に捨てたとなると、上下合わせて1日に2~3、もし3人に2人が、感等をむき出しで捨てたとすると、1日5,6人のドライバーがポイ捨てをしている事になる。

閲覧数 201 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=4837

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ