ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 中川河口ヒヌマイトトンボ生息代替地整備作業1/21の報告続きです。
うべっくる
イベントカレンダー
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2018年 --------

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

中川河口ヒヌマイトトンボ生息代替地整備作業1/21の報告続きです。

2018年03月09日

一応の作業終了、中締めという形で、御礼の挨拶をしています。ごみは、この後代替地対岸のごみを合わせて、全部で26袋を回収したことになります。

作業終了後、の代替地の周縁土手通路の状況です。残っていた社会貢献部の高専生に、補足の説明をしているところです。

同じく、作業終了後の代替地対岸の状況です。右上の写真の一部に湿地に貯まっている水面がすこし見えます。

上側の2枚は、代替地から見た、作業終了後の対岸の写真です。

右下の写真は班地に対岸から代替地をとったものです。どちらもかなりすっきりしました。

皆、がんばっていただきました、解散後、対岸のごみも少し追加回収して、帰りました。

中川ポンプ場のスクリーンの中川にも、小さいプラごみが浮いているのが見えますが、厚東川河口にポンプ放流することで、海域にこれらは流出していくことになるものと思われます。

ポンプ場から中川の内水を時々放流する場合に、中川流域厚南地区でポイ捨てされたごみが、ポンプ井にあたるポンプ場への導入水路に流れこみ、両岸の緩傾斜護岸やヨシ原にひっかかり、格好のごみ堆積のモニタリング場所になります。

今回2めいばかり中川上流部の自治会関係の方の参加もありましたが、今後さらに地元の方々の参加も呼びかけていく必要があると思います。

閲覧数 505 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=4834

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ