ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > JICA草の根技術研修、第2年次の研修最終日ファイナルレポートを受けました。
うべっくる
イベントカレンダー
2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2017年 --------

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

JICA草の根技術研修、第2年次の研修最終日ファイナルレポートを受けました。

2017年10月12日

約2週間の研修を何とか無事に、それぞれ満足感をもって終えられ、良かったです。

ファイナルレポートはブンカリス県環境局のビンディさんがきれいなスライドで簡潔にわかりやすい発表をしてくれました。

若い方々なので、今回の宇部で学ばれた経験、とくに仕事に対する責任感などを、ブンカリスに持ち帰って、十分活かしたいという気持ち、研修員一人ひとりの言葉から期待できるように感じました。


ファイナルレポートについて、たびたびブンカリス地区北岸の海岸浸食現場の調査に行っている、山口大学の山本浩一准教授は、今回の研修でブンカリス水道の原水の水質分析などに関して、どんなことが勉強になったかという質問があり、それを皮切りにして、トリハロメタン生成能に関する議論がしばらく行われました。

先週までに十分議論をしておくべきだったかもしれませんが、重要なことなので、再確認ができて良かったと思います。

閉校式では、冒頭、和田宇部市上下水道局事業管理者が挨拶されました。
今回の研修は上下水道局の全面的な支援の元に行われていて、同局幹部の方々の理解に感謝する次第です。
同氏によると、職員のモティべーションを高めるという点で積極的に受け止めていただいているようでうれしく思いました。

JICA中国の担当者である山本主税さんから5人の研修員にそれぞれ修了証が送られました。

ブンカリス県保健局のアチャさんから御礼の挨拶をいただきました。

送別会は国際ホテル宇部で行われ、研修に関わっていただいた、上下水道局や市民環境部の方々、市民など、沢山参加していただきました。

最後に残っていた研修生達の写真を撮りました。両端は、宇部環境国際協力協会の新理事長松田博先生と、ずっとお世話になっている通訳の北田さんです。

みんないい笑顔で写っているので、一安心、良かったです。

閲覧数 49 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://ubekuru.com/blog_view.php?id=4688

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ